fc2ブログ

dullaz view

dullaz view

THE DEADLY 93

1993年にJ LEAGUEが開幕して早や30年、
Jリーグが30周年を盛り上げる決定的なコンテンツをなにも打ち出せず、盛り上げきれないのを尻目に
BUSHMINDがとんでもな30周年を盛り上げるブツを錬金した!
ブツの名前は”THE DEADLY 93”
93年は、氏がHIPHOPと出会い、すばらしい音楽に魅了された記念すべき年であるという

93年といえばわたしは半ズボンから破壊王ノリタケばりに金玉をちらつかせながら
サンフレッチェファンということで兎に角、紫の服に紫の帽子で野山を駆け回っていたころである

氏はHIPHOPと出会い、DJとして研鑽を積むうちにいつしか魔力を身に着けていた
そして30年の時が過ぎ、BPM93という制約を与えた魔法のMIX、
”THE DEADLY 93”を生み出した
淡々とゆっくりはじまるMIXは徐々にノリを上げていき、様々なジャンルを
スムースなオペレーションで違和感なく繋いでいくDJINGは、氏の真骨頂
万華鏡のように合わさり、散らばり、キラキラと反射しながら
音の波が押し寄せては引いていく様はマジカルでイマジカル
繰り返し聞いても終わらないBPM93のインフィニティ

こちらwdsoundsからのリリース、michioshka氏のインフォも素晴らしく、
わたしもジャケットにかくし芸程度ですが加えております
ぜひ、各地の販売店で手に取ってみてください

MIDNIGHTMEALDELIでも取り扱ってますのでそちらもよろしく
https://midnightmeal.stores.jp/

the deadly 93 / BUSHMIND
thedeadly93-jkt.jpg

「Friends Kill」から立て続けにリリースされるBushmindのNew Mix「The Deadly 93」前作は友人の音源縛りで制作されましたが、今作は「BPM 93」というレギュレーションを搭載。さらに自身ヒップホップに初めて衝撃を受けた93年の楽曲を随所エッセンスとして差し込むことで立体どころか複数次元に羽根を伸ばしたような自由度を感じさせられるアブストラクト・アンビエンス。

課した縛りはむしろ選曲に対する異常性を獲得し、無駄なものはパージしつつ1+1を最低3以上に持っていかなければならないDJとしての最大値を跳ね上げウィザードっぷりをまたも更新。細かく粒のように弾けた薄いBPM93が終始敷かれ、そのテクスチャーの上で楽曲から射すプリズムを抽出し映し出した狂宴Thizzle Dance、ビーツ、ライム、そしてライフ。ABE DUQUE, MASTA ACEにBUFFALO SPRINGFIELD, NERO IMAIを並列に並べてもブレないアキュラシーと難解を砕いたポップな側面。自身のDJスタンスにおける集約を試み、王道と異端どちらも知るからこそ重ねることが出来た想像を遥かに超えるKiller Mix。アートワークはMNMよりdaiche、リリースはWD sounds / Seminishukei。
Text by Michioshka ( Seminishukei / Ebbtide Records )


PROFILE :
様々な音楽をそのフィルターを通すことで新たな匂いや色を付け、その温度を変化させ新たな角度を魅せる事を研究し続けるDJ / トラックメーカー。実験と実証を繰り返す事によりその表現の幅は多次元に広がり続けている。PSYCHEDELIC B-BOYの音は街で輝き続ける。
  1. 2023/07/29(土) 18:10:12|
  2. mid night infomation
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<NEW SUMMER | ホーム | mitime tape series 7-8>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://midnightmeal.blog46.fc2.com/tb.php/1138-96fb44e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bugdat&daiche

Author:bugdat&daiche
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる