FC2ブログ

dullaz view

dullaz view

35CHAMBERS-三十三房- 

立て続けの35CHAMBERSはどうかな~
と思ったけど道のりは長い。
異例の速さで三十五房を制覇した三徳も五年かかっているのだから。

ということで今回は「ロボコップ」。
3まであったけど、どんな話だっけ?どんなキャラでてきたっけ?
と、知ってるけどいまいち思い出せないところもまた良いところです。

シリーズすべて面白いから1から順番に観てほしいです。
舞台となるデルタシティはまじで治安悪すぎ、
警察は街の治安維持をオムニ社という民間企業に委託しています。
とりあえず1の冒頭の治安の悪さの炸裂具合がやばいです。
そしてそのオムニ社が開発したのがロボコップ。
マーフィーという警官がゲットーすぎる地区に赴任して一日目でそっこー殉職し、その体をロボに改造します。
マーフィーにはもともと家族もいてその記憶がフラッシュバックして混乱するシーンがあるんだけど
ときおりSEROWが真似します。ツボです。

おむに




金曜ロードショーとかで昔よくやってたけど見返してみると新たな発見があり、
ストーリー以外のところで差し込んでくるニュース番組やCMが、
それがまた皮肉たっぷりでよいスパイスになっています。
「核戦争!やられる前にやれ!」というキャッチコピーのゲーム機とか。あぶね~
敵の一味はまじで悪いし、オムニ社のめちゃ権力志向の社員とか、
ロボコップ3ではオムニ社は日本企業に買収されます。
日本人の描かれ方がモロ東洋人て感じで当時のジャパンマネーへのバッシングでしょう。
もろもろのデフォルメ感がたまらないです。


また相棒の女性警官ルイスについて。
そんなにかわいくねーじゃんと思いつつも
観続けると確実に気になる存在になってきます。
ラブシーンは一切ないけど
「あ、ルイス髪型変えてる」とか絶対思います。


またロボコップは日本の宇宙刑事ギャバンから影響を受けたものであり、
それってパクリじゃん なえるわ~
と、思うかもしれませんが、

否、

後にOAが始まった機動刑事ジバンではロボコップをパクり返しています。
そういった意味でもロボコップのクオリティの高さが伺えます。
1のラストのやりとりなんかは映画史に残る名シーンです。
文字で書いても伝わらないので気になる人は観てください。

残念なのは
「ロボコップのどこが好き?」というアンケートに対し
「絶対なりたくないところ」 42歳 会社員ほか多数 という答えが多かったことかな。


しちょう
またデルタシティは自動車の街デトロイトがモデル。今、最も景気悪化で打撃をくらって失業者も増えて治安悪いらしくロボコップとまさに同じ!さらに2の市長(上の写真)の黒人(いいやつ)ぷりもオバマの到来を予知していたとしかいいようがありません!!


「あ~ 昨日時間無くてロボコップ2回しか観れなかった」

「もしもし、今ロボコップに捕まりそうで逃げてます!」

「すいません!今ロボコップ観てるから待ち合わせ遅れます!」

そんな方が増えるかもしれませんね
1lord.jpg


special thanks MASATO

ピース


  1. 2009/01/28(水) 22:03:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<BUDDHA SMOG & Melt Presents | ホーム | HARDGAIN後>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://midnightmeal.blog46.fc2.com/tb.php/202-68b3df29
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bugdat&daiche

Author:bugdat&daiche
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる