dullaz view

dullaz view

35CHAMBERS-第十七房-

先は長い

現在十七房目、
約半分なので、
やっと五合目

でも実はラスト十房は
ほぼ決まったーる
好きすぎて何度も観かえしながら
ちょっとずつ書くという作業をbagudatとしているところ
お楽しみに

SF,ラブコメディ、ホラーに弱いので
みなさん良いのあったら、
おしえてつかあさい
よく偏っているといわれるが、
観る分にはまんべんなく観ているつもり

これ観てみてといわれれば、
絶対、たぶん観ます。

それでは今回は

『アドレナリン』(Crank)2006年アメリカ映画 監督=マーク・ネヴェルダイン、ブライアン・テイラー
img_1575464_38258181_0.jpg
ジェイソン・ステイサム主演


----------------------------------------------
殺し屋シェヴ・チェリオスは依頼を済ませ、目覚めると何故かひどく気分が悪かった。朦朧としながらライバルの殺し屋リッキー・ヴェローナからのDVDを再生してみると、シェヴが北京カクテルという謎の毒を注射されたことが分かった。彼の命は残すところ1時間。闇医者の情報で、毒の阻害のためには、自力でアドレナリンを分泌し続けなければならないとわかるが、それには走り続け、危険や性欲に興奮し続けるしかない。残された短い時間の中、シェブは闇医者と連絡を取り、解毒剤を探しつつ、自分に毒を盛った人達に復讐し、恋人のイヴに別れを告げ、自分を捨てた雇い主と対決することになる。
---------------------------------

設定からもわかるように
とにかく冒頭からテンションあがりっぱなしの映画
予算のないダイハードって感じじゃが
こちらのほうが身近な感じ
ストリートってことだ
アドレナリンをあげていないと
自分が死んでしまうので
そのためには
クスリ
コロシ
セックス
なんでもする
まずはコカイン
そして黒人とケンカ
多分、スポンサーがついとるレッドブルを馬鹿飲みして
テンションがあがってきたところで
ポリスとカーチェイス
主人公をはめたギャングの一員を殺して
彼女のとこへ行きアオカン
イクとテンションが落ちるので
イカずにまたカーチェイス
テンションが落ちてくると
彼女にフェラ○チオをさせ
イキそうになると彼女がじらす
そうとう無茶苦茶
映像の撮り方もスピーディで
いい意味でむちゃくちゃ
とにかくむちゃくちゃな映画
無茶苦茶で笑える
なにも考えずにみれる
ジェイスン・ステイサムの
悪童な演技はスカッとする
アメリカ人のギャグセンスはいまいちわからんが
こういうハチャメチャをやらせたらピカイチ
ラストもめちゃくちゃ
というか最低
ILL-TEEもこの注射を打たれとるんじゃないかと
おもうくらいハイテンションな時がある
くれぐれも体には気をつけてほしい
映像の撮り方がゲームっぽいと思っとったら、
元はゲームらしい
続編もあるらしく
-------------------------
「アドレナリン:ハイボルテージ」という題で続編が公開される。あらすじは、シェヴの心臓が電池の電気刺激で動く人工心臓に取り替えられてしまい、シェヴが電池を集めながら敵を追いかける、というもの。
------------------------------------
これも観るしかないじゃろう
medullaじゃないが
ジャンキーははずしたらアウト
といった感じでしょうか
テンションをあげたい時に是非、
それでは
GAME OVER





追記
いつか観た香港映画でも
レッドブルがスポンサーについとって、
あからさまな使い方をしとって、笑えた
たぶん、-絆-ってやつ
ラストあたり間違えてたらすいません


香港映画のスポンサーの使い方は笑える
ジャッキー映画の三菱とかね

ILL-TEEにもスポンサーについていただけませんか?>レッドブルさん


それでは

good night


daiche









  1. 2009/10/29(木) 20:37:35|
  2. 営業妨害>Bugdat Cafe
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<疾風伝説 | ホーム | DUMMY OSCAR>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://midnightmeal.blog46.fc2.com/tb.php/359-88c62b16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

bugdat&daiche

Author:bugdat&daiche
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる