FC2ブログ

dullaz view

dullaz view

education 2

ワールドカップまで一週間をきっとる
MEDIAがいうほどまわりでは盛り上がってないのもしょうがない
日本代表に興味がなければワールドカップにも興味を抱けないような
報道をしとるからだ

前回、ワールドカップの魅力を多角的に紹介すると言っておきながら
名前をいじっただけで終わっていたので
駆け込みで
サッカーバカ(悪い意味で)MASS-HOLE
でもわかるサッカーのいろいろな魅力を
また少しではあるが紹介していこうと思う

■ユニフォーム
最近のユニフォームは各国ともにシンプルになってきて
デザイン的にはそんな面白いものはない、
最近のユニフォームはつかませにくく、そしてつかまれた時に
わかりやすいようにピタッとしたユニフォームが主流
シンプルな分、
素材や形などのテクノロジーは進化していっとる

俺が注目するのは各選手の着こなし
見るとそれぞれ特徴がある

着こなし的には常に半そでの選手や常に長袖の選手、
中学時代はシャツを出すと顧問に怒られたもんだが
常にシャツだしの選手はいまやあたりまえ
プラティニがパイオニア
4939961.jpg

長袖をまくる選手はおるが、キャプテン翼の日向くんのように
半そでをまくっとる選手は見かけんので
これはなかなか目立てるかと思う
日韓の時、カメルーンがノースリーブを着とったように思うが
ワールドカップでは袖にマークをつけるため
FIFAの承認が降りず、日韓ではとってつけたような
ノースリーブ風だったらしい
8EB68ED28ED98EB08EDD02PUMAWCCED0C0D6B2AB.jpg

ちゃんとノースリーブモデルもある
ダウンロード (2)
カメルーンはワンピースユニフォームもあったらしい
PUMAはまた冒険したユニフォームを出して欲しい

あとはソックスをニーハイにしたり、
よく、すね当てがくっついとるね
というように下に下げとる選手もおる
ウルグアイ代表のカセレスはダボパン、腰履き、ニーハイという合わせ技
martin caceres2

■スパイク
どの選手がどこのスパイクを選んどるか見てみても楽しい
ほとんどがナイキ、アディダス、次いでプーマという感じだが
本田はミズノ
遠藤はアンブロ
というように変わったブランドをはいとる選手もおる

アフリカ勢にユニフォーム、スパイクともにプーマ着用が多いのは
当時スポーツシューズ市場を席巻していたアディダスを出し抜いて
兄のブランド、プーマがあの”はだしのアベベ”にシューズを履かせてから
アフリカとパイプを持った
という話を聞いたこともある

スピードの速い選手は
軽量モデル
テクニックのある選手は
いぼいぼのついたようなスパイクを履いたり
それぞれ違う
最近のスパイクは色もデザインも機能もすごいことになっとる
ダウンロード (3)
images (2)
images_20140610005921eb3.jpg


過去にadidasから出たこれは反則と思う。
9132cf87.jpg

今回NIKEが最新のスパイクをお披露目しとった
先月発売したばかりのスパイク”マジスタ”
ダウンロード

スパイクでは革新的なブーツ型
ナイキの最新技術、フライニットを採用
スニーカーでも採用されとるので
技術に関しては巷のスニーカー好きB-BOYのほうが詳しいと思うが
ニットで折られたスパイクということで
靴下と近い感じか

とにかく軽量、フィット性の向上
ボールをより素足感覚で扱え、
表面がざらざらしとるのでボールに対するグリップ性も優れる

今大会から着用選手も大幅に増えるスパイクなんで
注目してみては

アディダスも今年中に発売予定のニットの靴下型スパイクがあるらしいが
パクッたんじゃないか?
news_134147_1_20140610010415ef1.jpg


■ボール
今回の大会公式球は革新的なボールが使われとる
有名なというか一般的な白と黒、五角形と六角形の20面体のボール
を開発したのはadidasだが
309_20140610010611f37.jpg

今回の公式球”ブラズーカ”もadidasで
デザインはなかなかかっこええ
ダウンロード (1)

すごいのがこのボール、なんと六面体

パーツの数が少ないことと縫わずに貼り付ける技術をつかうことで
空気抵抗が少なくなる
今までも前回大会のボールが八面体と徐々に数が少なくなってはきとるが
このボールがすごいのは六面対すべてが同じ形のパーツからできとるということで
安定性もアップしとる

■国歌
国それぞれのナショナリズムや
選手、サポーターそれぞれの考え
文化的背景が垣間見れる瞬間である

たとえば多民族国家の場合は国歌に歌詞、
つまり歌がない国がある
スペインなどがそう、言語がひとつではないからだ

宗教的な理由で国歌斉唱のときに口も動かさない選手もおる
ドイツなんかは全員クソ歌うイメージがあったが、
移民系の選手が台頭してきて、
愛国心の強いドイツ人から歌わん選手に批判があがっとるらしい
日本でも同じ状況になればそうなりそう
どうでもいい話じゃが
そういう部分も見ていて楽しめる

最近のブラジルがすごいらしい
伴奏が終わってもうたっとる
気合はいっとる

■サポーター
高校野球なんかでも客席の美少女が話題にあがるが、
ワールドカップは各国の美女が大集合するということで
そちらも毎回、注目されとる
開催地は南米ブラジルってことで
ラテン気質の美女たちのチチ出しも多めになることと思う
プレーと合わせて目がはなせん

日本の女子サポーターもどうせならこのくらい盛り上がって欲しい
B,C,E,D・・・Wcup!


それでは
goodnight



  1. 2014/06/10(火) 02:52:18|
  2. 営業妨害>Bugdat Cafe
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

education 1

今年はワールドカップイヤー
というかもう一ヵ月後には開幕するワールドカップ
メディアでは日本代表のことばかり報道しとるが
それでは一面的にしかワールドカップを楽しむことはできんし、
サッカーはもっと魅力あるコンテンツであるということで、
少しでも興味をもってもらおうと

ワールドカップはもとより
サッカーにまったく興味ないB-BOY代表
MASS-HOLEでもわかるW杯、そしてサッカーのおもしろさを
多角的に紹介していこうと思う

日本代表の話はにわかファンと
戦術の話はうるさがたとしてもらうということで
ここではあくまでサッカーに興味ない人に興味を持ってもらうコーナー

ワールドカップは世界中から選手が集まるということで
変わった名前の選手も多い
日本人からみたユニークな名前をベストイレブン形式で紹介しよう

ペペ(DF,ポルトガル代表)
日本ではローションの名前として有名。
最近、色気づいて髪を伸ばしているが、スキンヘッドのほうがローションぽくて好き
images (5)
images (6)

ブルマ(DF,オランダ代表)
ドラゴンボール世代の人間はブルマ派かチチ派か、はたまたランチ派かという問いをしたことがあるはず。
ちなみにおれはブルマのチチ派

ジャック・コーク(DF,イングランド)
ジャックダニエルのコーラ割り。兄はテキーラ・コーク?妹はラム・コーク?

パストーレ(MF,アルゼンチン代表)
代表はもちろん所属するPSGでも司令塔として活躍する若き司令塔、
まさに司令塔となるべく生まれた名前。

バカイエ(MF、マリ代表)
シンプルにおもしろい名前。日本人には絶対におらん

ファン・マタ(MF,スペイン代表)
親日家で村上の小説が好きらしいのでファン・ムラカミともいえる選手。

ブスケッツ(MF,スペイン代表)
ブスのケツてことでMASS-HOLEにお勧めしたい選手。他にもお勧めしたいのはシリグ(GK,イタリア代表)

レイモンド・マンコ(MF,リマ)
是非、一流選手になってほしい現在23歳の期待の選手。

ナニ(MF,ポルトガル代表)
BUGDATの口癖。

アリエン・ロッペン(FW,オランダ代表)
おれが20台半ばくらいの頃から年下なのにハゲとるということで「ありえん」と思わせた選手。
(後に調べたら抗がん剤の副作用らしい)プレーも一流で「ありえん」ドリブルを見せてくれる
roppes.jpg

イブラヒモビッチ(FW,スウェーデン代表)
これから暑い季節になるとキャミソールからブラジャーの紐をのぞかせた
女子が急上昇してくる。人はそれを「(イ)ブラヒモビッチ」と呼ぶ

オラ・ジョン(FW,オランダ)
愛嬌があるし、ついつい言いたくなる名前なのでJリーグに来るととても人気が出そう。
オラ・トイヴォネンという選手もおる。



南米系やポルトガルスペインの選手は
本名が長すぎるのでほとんどが愛称
ジーコやカカも本名はクソ長い
ちなみにカカはラテン語圏ではウンコという意味

上記の表記で代表になってない選手は
まだ若いがそれぞれの世代で代表になっとる選手なので
これから代表に入ってくる可能性もある。
代表発表によるサプライズあるかもね。

過去には
ドキュン(韓国)、ベロン(アルゼンチン)、デブリーガー(ベルギー)、デメリット(アメリカ)
などのレジェンドもおる

みなさんもお気に入りの選手を見つけて
楽しんでみてください


それでは

goodnight



  1. 2014/05/19(月) 01:45:00|
  2. 営業妨害>Bugdat Cafe
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

I SAW IT

オース!メース!サース!

以前、なくなられた「はだしのゲン」の原作者、
中沢啓治さんの記事を書いた
今回は前回書ききれんかった作品の紹介を書こうと思う

http://midnightmeal.blog46.fc2.com/blog-entry-798.html


以前、書いたとおり、戦争ものというよりは
戦中、戦後の体験や被爆の体験を基にした
作品のイメージが強い中沢さんだが、
それ以外にも名作が多数存在する
しかし、戦争体験ものも「はだしのゲン」以外で
是非、お勧めしたいものがあるので
はじめにちょこっと紹介する

「おれは見た」

短編、平和の鐘シリーズ上・下のどちらかに収録されとったと思う
家族の名前が実名で登場する自伝マンガ、
被爆する手前から東京に出て漫画家になっとるところまで書かれてあるので
はだしのゲンの東京編はこういう感じになる予定じゃったんじゃろう
この短編が元となり、少年ジャンプ誌上でだしのゲンの連載がスタートする
はだしのゲンとちょーっとづつ違うので、
見比べてみると面白いじゃろう
たしか、アメリカで最初に翻訳されて出版された日本のマンガと聞いたこともあるぞ
132583978546913212091_I-SAW-IT.jpg
はだしのゲン好きにはたまらん一本
この作品は去年あたりに出た
「まんが家たちと戦争」というコミックにもおさめられとる。

次はこれ
「ユーカリの木の下で」
NAKAZAWA-eucalyptus1.jpg
軍国主義の小学生の主人公(顔はゲン)が
蜀咏悄 (2)
軍神とあがめられとる軍曹の家に
ぜひ話しを聞かせてくださいと話を聞きに行く、
そこで見せられる写真の数々が
まじでえげつない
生首を持ってほくそ笑む軍曹
まじで悪趣味
image (5)
こんな写真をどんどん自慢げに見せてくる
たまらず嘔吐する主人公
正義の皇軍と信じて疑わんかった主人公に迷いが生じる物語
たしかゲンもはじめは兵隊さんに憧れる小学生じゃった
中沢さんもというか当時の少年たちは
被爆するまではそういう立場だったんじゃろう
そういう目線からも描かれるめずらしい一本

ここからは物語上、戦争体験とは関係のないものを紹介する
「広島カープ誕生物語」
8110380fe1abb0d8030634b61de48934.jpg
いわずと知れた広島が誇る球団、
カープ誕生から初優勝までの物語
少年野球をやってた主人公が
野球選手をあきらめて豆腐屋になり
その夢をカープに託す
そして、チームメイトはそれぞれ
記者、アナウンサー、グラウンドキーパーとなり
広島カープと関わっていくという設定。


つねに最下位争いをしとる
潰れそうになると市民が樽募金をしてくれる
カープが負けた日はくそ機嫌が悪い
買った日は豆腐をタダで配るのでもっとたちが悪い
負けがこむと暴動が起こる
ええ選手は金のあるチームにとられる

という現在とほとんど変わらんカープファンあるあるが盛りだくさん

この作品はamazonなんかで相当な高値がついとるが
新装版で再発。上下巻が一冊になって1600円
「中沢啓治著作集-1-」というタイトルもついとるので
これからどんどん他の作品も再発するんじゃないか?
期待してます

そして最後にこの作品を

「おはよう」
31363387.jpg

この短編集は
おせっかいのバカが総動員

タイトル作「おはよう」は、
ガンにかかっとる主人公が
病気がちの母親のために
学校を休みバイトを掛け持ち、
image (2)
母親には学校に行けと怒られるが、
貯めれるだけお金を貯め死ぬ

他にも、剃刀でお客さんを切り、
それ以来、自信を失った美容師の女の子に
自信を取り戻す為、
毎日自分が練習台になる主人公の話や
(こいつもガンで死ぬ)
image (4)
潰れそうなクリーニング屋の娘のために
道行く人の服を汚しまくる主人公と
その気持ちに動かされる娘の話や
(この主人公は一年間、服役する)

珠玉のエピソード揃いがこの「おはよう」

そのなかでも、お気に入りのエピソードがこれ
「チエと段平」
主人公はチンドン屋の段平、
ある日、道でアル中の父親に殴られている女性チエを助け、
チエに一目ぼれする段平
チエは目が見えないらしく、
角膜手術の費用を稼ぐために必死で働く段平
アル中の父親からチエをかくまい、
デートに連れて行く優しい段平。
段平の姿は見えないが、チエはいつしか段平に
理想の王子様の姿を夢想する。

かなりの金額を稼いだ段平のもとに
チエの親父(アル中)が金の無心に来る。
チエを守るため、段平はチエの親父を撲殺。
自身の親の形見の金歯を抜き(段平はグリル)、
金に替え、チエの手術台を捻出
段平は一年間の服役を終え、
目の見えるようになったチエの元へ

感動の再会か

ここまでもすごいが、さらにすごい展開
チンドン屋で歯抜けのまぬけ
といった感じの段平の姿を見たチエは
「ちかよらないで、あたしの段平さんはあんたみたいな人じゃないんだ!」
のセリフとともに家出。
image[1] (2)
チエは理想の容姿をした男性と交際
こいつが悪いやつで
チエをどっかに売り飛ばそうとしとった
それに気付いたチエは
みかけだけにまどわされた自分を猛省、
段平のもとにもどり、

なんと!
自分の目を包丁でえぐった
「わたしの目はなおさないでおねがい、
これからいつまでもわたしの手をひっぱってくれますか」

圧巻である。

中沢さんの作品は最後のコマが夕日に向かいながら歌う、
といううしろ姿が多い
ここに中沢さんの伝えたいメッセージが
集約されとると思う。
image[2] (3)
蜀咏悄

作風についていろいろ論争がおこるが
読みたいやつはよめばええし、
読みたくないやつは読まんでええ
読ませないようにするやつは死ね!

最後に
「オキナワ」という作品に出てくる主人公の親友
image[4]
黒人版ゲン




それでは
ジャンジャンジャガイモサツマイモ♪




  1. 2014/04/30(水) 02:43:00|
  2. 営業妨害>Bugdat Cafe
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LETTER FROM TEE-$HORT

春の訪れとともに弊社にTEE-$HORT氏よりメールが届きました。
いつものようにパーティーにおけるXXX画像かと思いデータをダウンロードすると
NIGHT&BAYとは少し雰囲気は違うけど、確実にBAYの芳香がするBASSMUSICが詰め込まれたミックスが!
すぐさま発売したいという旨を打診
照れくさそうに快く了承をいただきました!
今回もニューホライズン片手に翻訳したお便りも掲載させていただきます
夏にはまた最高なミックスを用意してくれているとのこと
お楽しみに!

------------------


やぁMIDNIGHTMEALの諸君、元気にやっているかい?

ご存知BAY STARのTEE-$HORTだ。
JAPANは今頃SPRINGを楽しんでる頃かね?
私もJAPANの満開のCHERRY BLOSSOMが恋しいよ。
まぁ言っても私は花よりBIG BUTTだがね!
Haaaahhahha-

それはそうと昨晩私のBIRTHDAY PARTYをしてもらってね。
今HANGOVERしながらこれを書いている所さ。
記憶も曖昧だけどただただ最高の夜でね。
起きてブラインドを開けたら光が気持ちよかったから昨日の余韻に浸りながらこのmix CDを作ったんだ。

そうだなぁ…Last Night's leftoversとでもしておこうか。
私の浮かれている感じが君たちにも伝われば最高だよ。
是非聞いてくれたまえ。

最後にMIDNIGHTMEALに最大の愛と敬意を

TEE-$HORT

***************************************************************

という事で1枚かと思いきやOAKTOWNより100枚のCDが届きました。
DJ TEE-$HORT"LAST NIGHT'S LEFTOVERS"
image.jpeg

こちらはLtd.100枚、unofficialになりますので店舗限定もしくは手売りでの販売となります。
SKARFACE,TRUSMUNDOには間違いなく入荷すると思います
もちろんMNMR DELIにも入荷します。
あとは週末”RISING HELL”でも販売しまっせ!
  1. 2014/04/10(木) 11:56:33|
  2. 営業妨害>Bugdat Cafe
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

xtothexx

MASS-HOLEの特報を製作してくれたXtotheXXは
いわずもがな、クラシックなPVやTRAILERをいっぱい手がけてるから
見逃したのあったら観てみるといいでしょう
お気に入りを貼り付けておきます
う~んマンダム

http://xtothexx.tumblr.com/

B.F NORTH SIDE FLAVA

Champion - KID FRESINO (Fla$hBackS)

illsugi x xtothexx

MUTA from YNG DRNK / Ueno Mutant

仙人掌 / BirdEyesView feat. NASTY ILL BROTHER S.U.G.I
  1. 2014/02/15(土) 11:54:11|
  2. 営業妨害>Bugdat Cafe
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

bugdat&daiche

Author:bugdat&daiche
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる