fc2ブログ

dullaz view

dullaz view

ヤクルトスワローズセリーグ優勝記念セール

ヤクルトスワローズがセリーグ優勝!
29年ぶりとなる2連覇を達成しました!
220921Swallows_2022_CHAMPIONS.jpg

ヤクルトスワローズのセリーグ制覇を記念して今年も優勝セールを開催いたします!

MIDNIGHTMEAL DELI
↓↓↓↓↓↓↓
https://midnightmeal.stores.jp/

本日2022年10月12日~10月17日23時58分まで限定。
新しくなったmidnightmealDELIにて全品半額セールを行います!

※購入の際にクーポンコードの欄に”yakult”と入力ください。

すると自動的に50%オフになると思います。便利じゃのう

思えば2016年、広島東洋カープが25年ぶりにセリーグ制覇した年に初開催されたこのセール
ここ10年でカープとヤクルトがともに3回ずつ、計6回もセリーグを制覇するとは店主も誰も予想しておりません

次はいつになるかわからんからと大盤振る舞いし、赤字覚悟というよりは赤字でやっております
しかし、ここは中沢啓治先生の広島カープ物語の意思を継ぎ
(豆腐屋の主人公が豆腐を配りまくる)、
今年も意地の開催となりました

セリーグは現在クライマックスシリーズの真っ只中、
短期決戦となると先発投手のしっかりしている阪神が
日本シリーズに進出する可能性はあると思います
このセールが終わる頃にはどういう結果になっとるか楽しみです

しかし、阪神ファンには悪いが、今年のセリーグNo. 1チームは
交流戦も優勝し、首位を独走
三冠王となにより日本人ホームラン新記録の村”カミ”くんが大暴れ、
長岡、内山などの若手、外国人助っ人も大活躍など
シーズン通して強さを見せつけたヤクルトスワローズであると思うのであります。

わが広島カープは終わってみれば最下位中日と0.5ゲーム差で5位という
不甲斐ない成績で終わっておりますので、こちらは次は何十年後に優勝するかわかりまへん

新しいSHOPも覗いてみてほしいので是非ともこの機会にみなさんのご利用お待ちしております!

では最後にヤクルトファンILL-TEEの地元出身選手の登場曲でお別れ
  1. 2022/10/12(水) 11:10:00|
  2. mid night infomation
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

DA POINT 117

きたる10月1日にMASS-HOLEが長野県松本市にSHOPをオープンいたしMASS
情報解禁が最近なので、驚いた方も多いと思いますが、
MASS-HOLEはこの日まで一年以上準備をしてきているので
ついにオープンということで感慨深いです

SHOPの名前は”DA POINT 117
point117-logo.jpg
DA POINT 117
1-1-7という住所からつけられた店名のようで
松本駅からもほど近く素晴らしい立地
写真で見る限りは店内は広々とし、ソファーもありゆっくしできる空間のようですな 

SHOPなので、レコードやCD、DVD、書籍アパレルや様々なアイテムと
おいしいコーヒーが飲め、ギャラリー等の開催もできるということですが

それだけではなく、皆が集まり情報交換をしたり、なにより遊べる場を作ったようです
いつも松本に楽しい遊び場を作ってくれるMASS-HOLEに感謝!

MASS-HOLEからのMESSAGE

オープン祝いとしましてmidnightmealrecordsの過去の膨大なるアーカイブから
なんとMEDULLAの”jr.highschool TEE”がまさかの再発

thumbnail_IMG_6227.jpg

通販はやってないのでここでしか手に入らない商品となります
他にも店のロゴがクソでかくプリントされたTEEやTRASMUNDO浜さんのミックス
MASS-HOLEのミックス、ステッカーやなんやかやと
限定商品が店頭には盛りだくさんとのことで
みなさん是非とも足をお運びください

10月1日ついにオープン!
12時からオープニングパーティ!
18時からは場所を移し、souce dinerにてあらためてオープニングパーティ!
DJ SEROWがゲストDJで駆け付けます!
MASS-HOLE開店おめでとう!

thumbnail_C7E052BA-.jpg


この週末はけつあな確定ということでよろしく願いします
  1. 2022/09/30(金) 11:48:29|
  2. mid night infomation
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TEE-$HORT NIGHT & BAY vol.13 RELEASE BASH

今週末、日曜日はTEE-$HORT NIGHT & BAY vol.13 RELEASE BASH
と題しまして、今夏リリースされたTEE-$HORTのNIGHT & BAY vol.13の
リリースパーティをWAADにて開催いたします!

夏は過ぎ、風アザミ、夜は過ごしやすくなり
夏の終わりをジワリと感じる今日この頃
このタイミングでDJ TEE-$HORTがまさかの来吉!
そして長い交渉の結果、BUGDATがまさかの参戦
今回はお家芸は封印していただきたい


初開催となるWAADは井の頭線沿線、吉祥寺の隣駅、井の頭公園駅の
目の前(マジで目の前)に居を構える昼はキャフェ、夜はバーとなる
とても雰囲気のいい場所です

店長さんはDJもやってるので音と機材が抜群に良く、
店内の雰囲気も最高なのでゆっくり一杯やりにきてもらえたらと
気分転換に店から外に出て、井の頭公園を散歩もヨシ

昼頃に吉祥寺に来て、この日曜日は吉祥寺では祭りで神輿がでてるので
そちらを満喫し、ぶらぶらとCOCONUTSDISKなどのレコ屋、
バサラブックスなどの古本屋、Ben’s slopshopなどのビール屋
を散策し、theApartmentではこんな催しも
http://blog.the-apartment.net/?eid=8260

涼しくなってきた頃に井の頭公園を散歩しながらWAADにきていただけたら
CHARGE FREEなのでふらり立ち寄ってみてください
とても素敵な週末になるのでは



sizzle3-waad.jpg

MIDNIGHTMEAL RECORDS PRESENTS
TEE-$HORT NIGHT & BAY vol.13 RELEASE BASH
@inokashira-park WAAD

2022.9.11(SUN)
15:00-21:00
ENTRANCE CHAGE FREE

DJ
TEE-$HORT
BUGDAT
SEROW
SUPER D



  1. 2022/09/07(水) 11:17:10|
  2. mid night infomation
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NEW SHOP

midnightmealDELIが装いを変え、リニューアルしました!
midnightmealDELI
https://midnightmeal.stores.jp/

以前のショップでは支払いは銀行振り込みのみという
完全に時代に取り残された形態で運営しておりました
MNMRではCDの販売やイベントチラシの配布等、
時代錯誤なやり方を常としておりますが、
こちらはおこだわりの部分でやらせてもらってますが

しかし、弊社は銀行振り込みに対して全く思い入れはなく、
なるべくみなさまの選択肢が増えればとの思いで
ショップをリニューアルしました
カードや電子マネーが使えるということで
VISA,MASTER、アメックス、paypay
みなさんの上限いっぱいのお買い物お待ちしております

まだすべての商品が揃ってはいませんが今後も
フレッシュなニュータイトルが待機してますし、
夏なのでT-SHIRTSも新作を用意しております
在庫を確認次第、レアな旧タイトルも随時更新していこうと思います
今後はデジタルリリースなども頭のすみっこで考えていきます

もちろん発売したばかりのNIGHT&BAYvol.13、ROUTE 19も取り揃えております
この夏はまずはこちらを!

旧ショップはこれまで非常にお世話になりました
名前を覚えてしまうような常連様もたくさんおり、
セールや割引も楽しんでやっていました
新ショップもブックマークいただき、楽しんでショッピングいただけるとありがたいです

変更したばかりなので、対応等至らない部分あるかもですが、慣れるまで大目に見てやってください
機能もいろいろあって勉強中ですので、わかりやすく買い物できるよう
どんどんアップデートさせていけたらなと思います
こんな機能画欲しいなどという要望もコメント欄に書いてもらえれば参考にさせていただくとともに
storesさんが対応ヨシなのでこちらにもご意見ください

旧ショップから引き続き、未成年の方(満20歳まで)は
未成年割引を設けております
商品の合計金額から200円差し引いて販売させていただきます。

満20歳までの方は購入の際、クーポン欄にクーポンコード
”kid”
と記入していただきますようお願いいたします。

善意でやっておりますので、年齢詐称はしないようにお願いします。

今回、ライヴ会場限定で販売されていた
DMBproductionのKEMMY氏デザインによる
Midnightmealrecordsの新作t-shirts
”THE BLOCK”TEEが
ECサイトに初お目見えとなります
IMG_33283.jpg

シンプルながらいつまでも着られるかっちょいいデザインありがとうございます
すでにメンバー内ではクラシック
すぐなくなると思うのでお早めに!

すべての商品を購入してくれた先着30名様にステッカーを一枚付けさせてもらいます
--------------

おニューなショップといえば2tightradioshopでは
https://2tightradio.shop-pro.jp/
ギャンスタなマーチャンに混ざって
midnightmealrecords X DMBproduction
のデザインをdaicheがやらせてもらってます
169114725.jpg


6月27日にリリースした
これ一枚で夏めだちすること間違いなしなデザインなので
是非ともチェックしてみてください

“Deep Morning Broadcast x Midnight Meal Records presents”
6/27 tee

price : ¥7,700(税込)
design : daichi ( midnightmeal records)
カラー:Blue, Green, Purple 3色展開

Deep Morning Broadcastが送るTシャツシリーズの新作は、6/27のDJ SCREW DAYに合わせてリリース。Screwedなスカルの隣に妖しく鎮座するバラの花。そこから香るかぐわしい香りが夏の夜の濃厚トロトロな一夜のお供にぴったりです。妖しく切なくやるせない一枚を是非!デザインはmidnightmeal recordsのアートワークをすべて手掛けるdaichi氏によるもの。

サイズはS~2XLまで。

S: 身丈63 / 身幅47 / 肩幅42 / 袖丈18
M: 身丈68 / 身幅52 / 肩幅46 / 袖丈22
L: 身丈72 / 身幅55 / 肩幅50 / 袖丈22
XL: 身丈75 / 身幅60 / 肩幅55 / 袖丈23
2XL: 身丈80 / 身幅65 / 肩幅59 / 袖丈25


------------------

DMBproductionにも素敵なアイテムたくさんあるので
のぞいてみてください
DMBproduction
KEMMY氏いつもありがとうございます!

それではみなさん楽しい夏を!
  1. 2022/07/30(土) 11:27:25|
  2. mid night infomation
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NEW RELEASE

弊社midnightmealrecordsより
今年もTEE-$HORT氏による夏のお便り、”NIGHT&BAYvol.13”
DJ SIN-NO-SKEのデスコでブギーな名盤”ROUTE 19”が発売しました

どちらもくそ暑い夏を乗り切るための必須アイテムとなりますので
最寄りの各店舗にて購入くださればと思います

そして、突如、MASS-HOLEの新曲がリリースされたみたいです

日本のアンダーグラウンドで花開くブラックサイケデリア。
MASS-HOLEのプロダクションDIRTRAINとWDsoundsの次なるBOMBは
北陸富山のダイヤモンドラッパーとメンフィスのストレンジラッパーLUKAHのコラボレーション。

とのことですばらしい音源がリリースされたみたいです

TEE-$HORT氏、SIN-NO-SKE,MASS-HOLE,EFTRA,LUKAH氏
リリースおめでとうございます!


どちらもチェケラ~!


NIGHT & BAY vol.13
nb13-jkt.jpg

title : NIGHT & BAY vol.13
artist : TEE-$HORT
cat.NO. : MNMCD-073
price : 1400yen(TAX IN)
release :2022年7月28日発売
review:

頭が痛い。顔がパンパンなのが鏡を見なくても分かる。
昨晩のパーティーで浴びるほど飲んだMoëtとクエルボのせいだ。
お陰様で可愛いbootyちゃんとベッドで朝を迎えることが出来て最高ではあったのだが。

目覚めてからもうひとbootyしようかという時に電話が鳴り、お預けとなってしまった。
タイミングを見計らったかのように外出の用事が入ってくるものだ。勘弁してもらいたい。

そんなこんなで、いま私はサンタモニカの街を歩いている。
普段なら不貞腐れるところだが、これがあるから全く問題ない。
TEE-$HORT氏から夏の風物詩、Night and Bayの13枚目を受け取っていたからだ。

ファーマーズマーケットで買ったリンゴを齧りながらイヤホンを2回タップする。再生の合図だ。
身体に音が流れ込んでくる。
自然に、軽やかに、だがしっかりベースを伴いながら流れ込んでくる。
いつもの安心感とともに心地よい繋ぎに身を任せる。今回も間違いないオイニーがのっけからプンプンだ。
JuicyのSugar Freeをはじめ、大ネタ使いのトラックが印象的だ。3周くらい回ってフレッシュ極まりない。というか「そうそう、こういうのが聴きたかった!」というのが私の正直な感想である。つまり語彙力の無さの露呈を恐れずに言うと、最高だと言うことだ。
聴き終える頃には不思議と二日酔いの症状は消え失せていた。

用事をさっさと済ませ、ベニスビーチに着いた時、夕日が地平線へ沈むところであった。紫色からオレンジへと繋がるグラデーションが空を包んでおり、とても美しい。
優しい波が寄せては返し、カリフォルニアの夏をこれでもかとアピールしているような情景だ。
サンセットのオレンジを見ていて思い出した。そうだ、今日は昨日知り合ったあの赤毛の娘に電話してみようか。

SUNSET, WAVES, STALL, NIGHT and BAY...。

ーTIRON "WRONG JAW" SCHWARTZ

PROFILE :
出身地はOAK-TOWN とされるが、それ以外の事は詳細不明である。MIDNIGHTMEAL RECORDS所属のラッパーILL-TEEとは週三で連絡を取り合う仲だという。

----------------------

ROUTE 19
route19-jkt.jpg

title : ROUTE 19
artist : DJ SIN-NO-SKE
cat.NO. : MNMCD-050
price : 1400yen(TAX IN)
release :2022年7月28日発売

DJ SIN-NO-SKEによるNew mixがmidnightmeal recordsより発売。Hard HittinなHiphopDJで知られる自身のNew mixはなんと80's~現行Disco boogie!Route 19。それはあの街とこの街を繋ぐライフロード。幾度となく往復したこの道にカーステから流れる曲は決まってその先に待つ今日の出来事を予言していたかのようだ。しばしば”酷道”と呼ばれるその道も、このmixをかければ心配いらない。最後の曲が終わる頃、目的地の駅の灯りが見えてくると思う。真夜中まであと20kmほど。Partyはもう始まっている。アクセルを踏み込む。


COMMENT :
音楽を聴くという事は結局その人のセンスを味わうという事だと思う。DJの場合も同じでそのDJの選択をこれでもかと知る事になる。おれはSIN-NO-SKEのDJが好きだ。タイムテーブルに書き込まれていたら少しでも聴きたいと思ってフロアに足を運ぶ。MASS-HOLEのLIVE DJ として知り合ってから地方の色々なClubでそのプレイを聴いてるけど、すぐにこいつが好きなHIPHOPは自分にとっても間違いないものと感じるようになった。1年くらい前、おれがDJで松本に行った時、SHIN NO SKEが「今日は80sで回すんですよ」と言っていて楽しみにしてたら、案の定よくていつか80sセットでDJをブッキングしたいな と思ってた。そしたらついこないだダイチ君(MidNightMeal)に「SHIN NO SKEの新しいMIX出るんで聴いて下さい、80sです」と渡されてからもう何周も聴いている。またあの曲何?と聞くことになりそうだ。前にBlack Robの曲を教えてもらったみたいに。
- ISSUGI (MONJU, DOG EAR RECORDS, DOWN NORTH CAMP)


PROFILE :
1988年生まれ。地元長野市を拠点に活動を開始し現在も長野で活動を続ける。Mass-holeのback djでもお馴染み。mass-holeのalbum「PAReDE」特典mixcd "sound check (mayhem of PAReDE)" が好評を博し、2015年にmidnight meal recordsからmixcd「the deal」を発売。現在はmass-hole&Killin'gのユニット、Kingpinzのback DJも務める



----------------------------

AVALANCHE feat. LUKAH,EFTRA
avalanche_2022.jpg

ARTIST : MASS-HOLE

TITLE : AVALANCHE feat. LUKAH,EFTRA *** 7/29リリース


MIXED & MASTERED by : METas MTHA2

ARTWORK : KTYL



CHECK 「DIRTRAIN」 STORE  

https://dirtrain.stores.jp/

------

『E.F.T.R.A ep』にて背中を預けあった2人にメンフィス・アンダーグラウンドのストレンジ・マンLUKAHを加えるという

20'sにおける異次元貫通楽曲が完成。

MASS-HOLEらしいメタリックなギターリフ・ループとドープな配置を任されたドラム。

生み出された暗夜のミッド・レンジはEFTRAの擦れたフロウとリリックに絡まり続け青黒いブルージーを引っさげる。

LUKAHが滑らかに言葉数を叩きライミングを重ねると『E.F.T.R.A ep』にはあり得なかったサイケデリックが宿り、

どこか紋様のようなイメージが浮かぶ摩訶不思議でイマジナリーなコラボレート。

WINTOWN/富山、そしてMEMPHISが素晴らしきベンディング・カーヴを描きひとつの線に繋がるブラック・ケミストリー。

---------- MICHIOSHKA ( EBBTIDE RECORDS )

EFTRA PROFILE :

USアンダーグラウンド との時差を感じさせないフローとブルーズの生まれる喉を武器に、北陸富山 (トミヤマ)からHIP HOPのロードマップを更新するダイヤモンドラッパー。

MASS-HOLEがサウンドを全面的プロデユースした「E.F.T.R.A」EPをリリース。MIYA DA STRAIGHT、BOMB WALKERと共にMONDO BANDIDOとしても活動している。MASS-HOLE、IMUHABLACK、CEDAR LAW$、OGRE WAVE、S-KAINE、DJ KENTAROU、DYES、Garahavi、addginjahzz等の作品に参加。稀代のMCとして聴く者の耳にその存在は住み込む。


RELEASE COMMENT from WDsounds —

LUKAHはメンフィスのストレンジラッパーという言葉すごく似合う存在。

BANDCAMPのプロフィールからもストレンジ感が伝わってくるとともに、彼のラップから感じる、強いブラックコンシャスネスとギャングスタなライフが感じられる。

すべてのアメリカの都市にはコーナーがあります。いくつかのコーナーは私たち全員を束縛する歴史を示し、いくつかのコーナーは私たちの力なき効果をを国際的に過剰に象っていく。サウスメンフィスを拠点とするMC Lukahは、コーナーの雄弁家。力強い声が特徴で、ブームバップ、G-ファンク、受け継がれたソウルの溢れる容赦ないリアリティラップがそのリリース全てに流れています。

https://lukah.bandcamp.com



私は、FXCK RAPの投稿でふと目にした

Spree / FlilthyというMUSIC VIDEOで

https://youtu.be/EBOIgLI46M8

彼の佇まいに完全に心と目を奪われた。今回のコメントを書いてくれたMICHIOSHKA氏の運営するEBBTIDE RECORDSにレコードが入荷しているという事実を知り、2ndアルバムを手に入れた。その後、再度入荷した1stアルバムを入手。メンフィスという大きなくくりの中に無数に存在するストリート、コーナー、そして教会、荒廃した何かの跡地が頭に浮かんだ。そこから生まれる社会に対するメッセージと彼の経験。クレジットを見てそこから新たに知るアーティストが多すぎるくらいだった。CITIES AVIVはそこから知り驚愕を受けた。3rdアルバムではBOLDY JAMESも参加していてそのあたりも含めてCOLD HEAT BLACKNESSと呼びたいSOULとBRUTALが同居した音楽の姿を感じた。

MASS-HOLEを通して知ったEFTRAからも同じような感覚を得た。富山という土地から想起される漠然としたイメージ(立山とか雷鳥とかほたるいかとか)ではなく、富山のどこかのストリートやコーナー、クラブやスタジオのCOLDでHEATな風景が浮かんだ。

MASS-HOLEとEFTRAという存在をもっと知ってもらいたいと話すときに必ずUS UNDERGROUND HIP HOPと現在日本でタイムラグがもっともないラッパーという表現。3人で電話で会議をして、US UNDERGROUNDのラッパーで誰とやりたいっていう話をしたときに、LUKAHの名前が上がった時に決定だなって完全にみんな思った。

LUKAHとEFTRAでやるならというビートをMASS-HOLEが作り、私もLUKAHとEFTRAのラップのイメージを幾度も重ねながら、今回のビートをLUKAHに送りオファーした。

この楽曲 “AVALANCHE” は漠然とした何かを崩し、概念上は地下にあり、実際は地上に存在するコーナーへとあなたを導くだろう。


  1. 2022/07/29(金) 16:51:02|
  2. mid night infomation
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

bugdat&daiche

Author:bugdat&daiche
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる